真ん前
up

真ん前の画像
真ん前の画像
真ん前の画像
真ん前の画像
完成宅地価格
3330 万円
【内訳】
物件価格: 2780 万円
造成費用: 150 万円
解体費用: 210 万円
インフラ費用: 190 万円
造成費用・解体費用・インフラ費用は概算です。
プランによって異なりますので、よく現地調査をしたうえで見積もりを取りましょう

Mikataサイト独自の観点
【完成宅地価格で考えましょう】

 所在 千葉県流山市江戸川台東1丁目
 交通 東武アーバンパークライン線『江戸川台』駅 から徒歩2分
 土地 161.62平米 (48.7坪)
 学校 江戸川台小学校 / 北部中学校
 お問い合わせ
道路条件
 
 
 
 
 
地形
 
 
 
 
 
高低差
 
 
 
 
 

Mikataサイト独自の観点
【一目で物件の特徴を見抜くバロメータ表記】

コメント

江戸川台駅から徒歩2分!
利便性に富んだ好立地!

江戸川台駅からの道程は、東口から南に歩いて2つ目を左!以上です!笑

スーパー、コンビニ、ドラッグストア、郵便局、公園等が全て徒歩5分圏内!利便性を重視される方に特におすすめです!


地形が悪いのはネガティブポイントですから、いいおうちの建築には設計力が大事ですね。
十分に吟味して、検討していきましょう。
設計次第で魅力的な良いおうちが建てられますよ!


現況は敷地内に古屋が2棟建っています。
2棟分の解体費用がかかる点はしっかりと認識しておきましょう。


対象地は江戸川台東1丁目地区地計画のあるエリア。
良好な住環境を維持するために、敷地や建物の建築について規制が設けられています。いい住宅街の環境が維持される理由がここにあるというわけですね。

この「地区計画」が制定されているエリアは流山市内に44区域あるので、「他との差別化要素」としてはこれだけでは少し弱いかもしれません。

ただ、その中でも「駅徒歩3分圏内の一戸建て住宅街系地区計画エリア」として探すと、その数は指折りと言っても過言ではないと思います。
※地区計画にはエリアごとに地区計画を立てる目的があって、それは住環境を良くすることだけではなく、利便性を良くするためのものもあります。その場合は駅チカエリアに地区計画があることもよくあります。(例えばターミナル駅周辺のエリアで、ビルやマンションが建つことを前提に地区計画を定めているとか)

もう一度言います。
この土地において特筆すべき点は「駅徒歩3分圏内の一戸建て住宅街系地区計画エリア」ということですね!
利便が良くて、尚且つ住環境がいいということです!


やっぱり、不動産って面白い!

物件詳細

基本情報

所在地 千葉県流山市江戸川台東1丁目
交通 東武アーバンパークライン線『江戸川台』駅 から徒歩2分
道路方向・種類 一方 南東 公道
道路幅員・接道幅 道路幅員 5.9m 接道幅 6m
土地面積 161.62m²
地勢 平坦 土地状況 古家あり
建ぺい率 50 容積率 100
インフラ 公営水道 本下水 都市ガス
地目 宅地 国土法 不要
建築条件 有り 土地権利 所有権のみ
用途地域 ・第一種低層住居専用
法令上の制限 敷地面積最低限度有 江戸川台東1丁目地区地区計画区域
建築基準法43条但書 該当なし

※物件掲載内容と現況に相違がある場合は現況を優先と致します。